プロフィール&ブログの運営理念

この記事は10分で読めます

こんにちは。ともひろです。

この記事では、このブログを運営している僕自身について
どんな人間なのか知ってもらうために話します。
さらに、ブログの運営方針・僕自身の
基本的な物事の考え方・信念などについて話していきます。

Index

ともひろについて。

ともひろとは僕自身のことです。
以前までは森友とこのブログでは名乗っていましたが、
サイトリニューアルを機に
ともひろに変更しました。

もちろんビジネスネームとなります。

現在はインターネットビジネスで生計を立てています。
このブログでは転売せどりをメインに話していきますが
転売・アフィリエイト・プロダクトローンチなどの経験があります。

ネットビジネスの魅力は
一度稼げる仕組みを構築することができれば
半自動的に稼ぎ続けることです。
したがって、こんな生活にいよいよ拍車がかかってきています(笑)

ネットビジネスで生計を立てていたり、
プロダクトローンチをしたことがあるというと、
「とてもすごい人なんですね」といわれることがあります。
決してそんなことはありません。

むしろ一般人よりダメ人間である自覚があって
具体的に言いますと

  • 陰キャでコミュ障
  • 典型的な学校には一人はいるいじめられっこのがり勉タイプ
  • 新卒入社の入社1日目で寝る
  • ひきこもりのニートになったことがある
  • 借金生活・消費者金融を利用したことがある

など、話していて自分でも自分のことをドン引きしてしまいました(苦笑)

そんなダメ人間な僕でも転売せどりで稼げるようになれたのは
正しい知識を学び楽しく実行したから
だと思います。

 

ただ、実はこれを実行するのってなかなか難しいんですよね。

インターネットは情報過多で、
知識・ノウハウがありすぎてどれが正しいのか正しくないのかがわからない。
特にこれからはじめるぞ!という初心者には
何となくよさそう!ということ以外はよくわからないんですよね。

 

しかし、売る側は「なんとなくよさそう!」と感じるように
誇大広告をはじめとする悪質なマーケティングを仕掛けてきます。
結果として「なんとなくよさそう!」なものを買っても
稼げない・結果が出ないということになってしまいます。

これは僕自身もそうでしたから、よくわかります。

 

そして楽しく実行する。これが一番難しいです。

難しいのは「実行する」ではなく「楽しく」の部分なんです。
この「楽しく」が欠落していると
たとえ正しい知識を身に着けることができたとしても
継続して取り組むことができないんですよ。

 

ではどうやって僕は正しい知識を学び
楽しく実行することをできたのか?
知っていただくためにも、
僕の経験したことについて話していきたいと思います。

 

少し長くなりますが僕の経験や価値観・人生、信念を共有することで
このブログで何を伝えたいのかがわかりやすくなるはずです。
そして、転売せどりで成功するために
必ずプラスになるはずだと自負しています。

こちらのサクセスストーリーは簡易版となっております。
詳細について知りたい方はこちらの姉妹サイトの方をご覧ください。

ともひろの簡単なサクセスストーリー

大学時代終盤:インターネットビジネスに参入する

大学時代終盤で学んだことは「なんとなく」で考えたことはうまくいかないということです。

もともと僕がネットビジネスに参入したのは大学生の頃でした。
大学院に進学しようと猛勉強をしていたのですが、
様々な理由があり大学院への進学をあきらめ
就職活動をすることになります。

そして僕を取り巻く社会の変化にも驚いていました。
ちょうど日本の有名家電メーカーが
韓国のサムスン電子やLG電子によって
ボロボロにされていました。

どこもリストラや赤字のニュースが流れていて
本当に大学院にいって専門性を深めるべきなのかという心理が働いていました。

もともと大手企業に就職して安定した暮らしをしたいと思っていたのが
考えが大きく変わりました。
「人生プラン」そのものが「自分でコントロールできないもの」に依存していたのです。

「自分でコントロールできないもの」に依存しているということは
マグレに期待していたということと同じであった。
つまり、宝くじと買っているのと同じだと思い知らされました。

このことから自分でコントロールできない範囲に期待するのではなく、
自分でコントロールできる範囲を大きくする必要があるということを学びました。

なので今一度「人生プラン」を練り直しました。

それが「自分で稼ぐ」という戦略です。

「自分で稼ぐ」ために選んだのがネットビジネスの参入です。

理由は個人でもできるビジネスで稼げるから。
当時は誇大広告に騙されていたということもあり
ネットビジネスには無限の可能性があると妄信していました。

もちろん、誇大広告だったのでほとんど稼げませんでした。
しかし、やっていて楽しかったんです。

 

ネットビジネスの中の転売せどりからスタートしました。
まずはブログなどで情報を収集し独自・独学でやってみました。

やってみて分かったことは数万円を稼ぐことはできたのですが
正直労働力にたいして稼げる金額が全く見合わなかったです。

しかし、苦労して稼げる商品を見つけた時の達成感や嬉しさがあり
転売ビジネスが面白くて魅力のあるものだと感じていました。

社会人時代:入社1日目で寝る。仕事中に爆睡し半年でやめる。

社会人時代で学んだことは、「義務感」で物事をすすめても身にならないということを身をもって再認識したことです。

それほど転売に打ち込んでいて、疲労がたまっていたんです。
それに、片道1時間半もかけて満員電車の人込みの中、
東京のど真ん中の職場に出勤するだけでへとへとになっていました。

自己流で転売をして数万円を稼ぐことはできたのですが
正直労働力にたいして稼げる金額が全く見合わなかったです。
なので思い切ってインターネットビジネスに精通している人から
転売&アフィリエイトのコンサルを60万円で受けることにしました。

ですが結論から言いますと、このコンサルもうまくいかなかったです。
理由はコンサルが悪かったというよりも
あまりにも時間がなかったということと自分自身が未熟だったということです。

 

ただでさえ覚えることや気を遣うことが多い社会人1年目から
副業をやるという暴挙に出ていて、
1時間半の満員電車の通勤でへとへとになって帰ってきてから
転売せどりとアフィリエイトのダブルビジネスをやっていました。

尋常にないほど忙しかったしです。
次第にどれも中途半端になっていき
「転売をやらなきゃ」「ブログも更新しなきゃ」
という義務感にさいなまれていきました。

 

正直自己流で転売をやってた時はそこまで稼げなかったけど
やっていて楽しかったんですよね!

入社してからは義務感が強すぎてやっていてまったく楽しくなかったです。
そして「今日もブログを更新できなかった」という罪悪感にさいなまれていき、
自分自身を追い詰めていしまいました。

 

ついには体にも異常が出始めました。
睡眠時間を確保できなかったので
仕事中に寝ることが常態化していました。
新入社員が仕事中に寝るなんて舐めすぎですよね。

当然周囲からの目も厳しくなり、
圧力もかかり、このままではやばいということが理解できました。
しかし、この状況から脱することができなかったです。

寝たくても寝れなかったんです。眠いのに寝れなかったです。
無理な生活が常態化しすぎて、寝たくても寝れないからだになってしまったのです。
そして、常に緊張状態で休みの日も転売やアフィリエイトをやっていなくとも
まったく休めずリラックスできなっかったです。

 

会社 辞めたい
睡眠不足 病気
通勤電車 つらい

毎日のように通勤時間にこのようなワードをスマホで検索していました。
マジでつらかったです。

 

そして、注意を受けても会社で寝ている僕に対する周囲の反応もいよいよ厳しくなりました。
徹底的に監視される状態で、ケータイの中身まで監視されてました。

これによって人間不信になり過呼吸が止まらなくなりました。
もともとコミュ障気味だったのが、さらにこじれて
会社に行くのが怖くなって会社をバックレました。

さすがに人事の人も心配して事情を聴きに来ましたが
完全に社会人としての戦意を喪失していました。
こうして入社半年で会社を辞めることになりました。

半年間ニートを経験する:なにもかもがめんどくさなった

会社を辞めた後は、なにもかもがめんどくさくなりました。
一人暮らしで家でごろごろしていました。
毎日アニメをみて、ゲームをしてご飯を食べて寝る。
本当にこれしかしてなかったです。

 

外に出るのはコンビニに食事を買いに行く時だけ。
そしてついに貯金が尽きました。

さすがにやばいと感じました。
家賃が払えない状態になったのです。

アルバイト時代:借金生活の冬の時代

アルバイト時代に学んだことは、「楽しい」には反復性があるということです。

とりあえずカードローンと消費者金融で生活していました。

この状況を打破するために就職活動を始めましたが、
「半年でやめた人」というレッテルは社会復帰するには難しくて
早々にあきらめました。

 

仕方ないのでアルバイトを始めることにしました。

派遣会社のスタッフと牛丼チェーン店のアルバイトをはじめました。
牛丼チェーン店ではまかないがでたため、働きながら食費を節約することができました。

派遣会社では社会の底辺・負け組が集まって工場や倉庫で仕事をしてました。
ここでピッキングなどの作業をしてました。
海外から輸入された商品がどのようにして店頭に届けられるのがわかり勉強になりました。

 

このころからもう一度ネットビジネスに挑戦しようという気持ちが強くなりました。
理由はピッキングや検品って転売のバーコードリーダーと同じなんですよ。
稼げていなかったけれど希望に満ちていてやっていて、
「楽しかった」転売をもう一度やってみたいと思うようになったのです。

プロダクトローンチの企業で働く:インターネットビジネスの最上流にいきなり飛び込む

そこでもう一度ネットビジネスに挑戦しようと決意しました。
ダメもとで僕のインターネットビジネスを教えいていただいた方に
事情を説明してもう一度コンサルをしてほしいと伺ったんですよね。

そしたら一緒にプロダクトローンチをやらないかというお話をいただけました。

プロダクトローンチとはマーケティング手法のひとつでそれ自体は素晴らしいものです。
ですが、これを悪用する人が多くて、
ネットビジネスにおいては誇大広告の巣靴となっています。

 

プロダクトローンチ=詐欺と認識している人もいるほど
誇大広告まみれのインターネットビジネス分野です。

ちょっと悩んだんですが正直お金もなかったし
とにかくやってみるしかない!
そう思って参加させていただきました。

 

プロダクトローンチは組織でおこなうインターネットビジネスで
本当に強烈なもので数日で売上1億稼げる世界でした。
そこで従業員として(正確にはフリーランスの外注として)働かせていただきました。

プロダクトローンチはインターネットビジネスの最上流に位置していて
そこで学べることは非常に多かったです。

それまで自分が常識だと思っていたことが
全く違うことに気が付きました。
いわゆるパラダイムシフトが自分の中で起きました。

 

ただ、半年ほどでやめさせていただきました。
理由は様々ありましたが、最もたるものは理念や信念の違いです。

この業界はあくまで体感ですが、8~9割は詐欺師ではないのか?というくらい
誇大広告がひどいです。

かくいう僕が働かせていただいた職場も
詐欺師と罵倒されても仕方ないようなことをしていました。

 

僕自身は売上の集計や効果測定、メールや機材の設置といった
インフラ関係の仕事だっため直接的な詐欺行為にはかかわりませんでした。
しかし、実際に購入者のコメントや意気込みを見ると、
本当にこんな職場で働いていていいのかという強い違和感を感じました。

 

そして辞めました。
他人を幸せにしない方法で稼いだとしても、
それは一時的なものになってしまうからです。

他人を成功させたり、価値を提供してその対価として稼げば
金銭的なお金だけでなく
その人の信用残高が増えて
長期的に見ればそちらのほうが稼げるし良いと考えたからです。

 

他人を不幸にして稼いだお金はしょせん「お金」しか増えないということを学びました。
なのできっぱりとやめました。

ただ、インターネットビジネスの最上流ということで学べることは多く、
しっかりと学んでから辞めました。

転売・アフィリエイトに再挑戦:本質を学ぶことで結果がついてきた

プロダクトローンチの職場を辞めてから
転売とアフィリエイトに再挑戦しました。

おかげさまでリサーチにも
非常にこだわって取り組むことができるようになりました。

一つのビジネスだけでなく
ビジネスを組み合わせることでさらに収益が伸び
現状に至ります。

そして現在に至る

そして現在に至ります。
ここまでこれたのは以下の点が大きいと思います。
「楽しくインターネットビジネスをやったから」
「正しい知識に基づいて行動したから」

 

そして収益を拡大できたのは
「本質的・戦略的思考に基づいて行動したから」
「他人に価値を提供してその対価として稼ぐことができたから」

です。

 

人生を通して学んだともひろの信念&ブログの経営理念

なにごとも「楽しく」やらなくては意味がない!

「楽」なのと「楽しい」のは別である。
楽しければ没頭して物事に取り組むことができる。
誰かに感謝されたり、成長が実感できたとき「楽しい」と感じます。

ゲームであっても、レベルが上がると嬉しいし、強いボスを倒すと達成感があり、楽しいと感じますよね。
ゲームを楽しくやっているときって時間が早く感じます。
これはゲームでなくてもなんでもそうです。

お金を稼ぐことだけを考えてビジネスをするとうまくいきにくい。

→もちろん根本にあるのはお金を稼ぎたいという考えで起業家はボランティアではないです。
そもそも倒産リスクがあるのにそんなリスクを背負ってまでやるのは稼ぎたいからです。
でも金に執着しすぎるとうまくいきません。大切なことは楽しくやることです。

人に役に立つ方法で稼ぐことに意味がある。他人を幸せにした分だけ自分が幸せになれる

→役に立たない方法でも稼ぐことはできるが長続きしないし、その人の信用力が上がりません。
その人の信用力があがれば、〇〇さんがいっているというだけでお金が入ってくるようになります。
これはお金の本質が信用であって、お金は信用を数値化したものにすぎない、ただの紙切れだからです。

プロダクトローンチはたしかにものすごく稼げますが、その人の信用力はあがりません。
資産的な稼ぎ方ではないです。
長く長期的に稼ぐのであれば、資産的な稼ぎ方にきりかえていく必要があります。

インターネットビジネスはリアルビジネスと変わらないということ

単にインターネットを使っているという違いがあるだけで、
インターネットビジネスは魔法の夢のようなビジネスではありません。

この思考が出来れば飛躍的にインターネットビジネスで稼げるようになります。
これは僕自身もそうでした。

物事の本質や戦略について考えよう!

→「ノウハウ」は腐ります。市場参入者が増えたり、環境の変化に対応できなくなるからです。
本質で稼ぐ人・戦略で稼ぐ人になれればリアルでもネットでも長期的に必ず稼げます。

転売せどりは「経営」するものだ

→アフィリエイトも転売も「ビジネス」である。
「ビジネス」であるのであればベストパフォーマンスをだすためにはきちんと経営する必要がある。
とはいえ、「経営」だからといって身構えるほどのものではありません。

ノウハウコレクターは成功する可能性を大きく秘めている

→見る人が見れば稼げてるアフィリエイトブログなのかどうかはすぐにわかります。
そしてアフィリエイトブログで成功している人には失敗談が多いです。
これは成功者には元ノウハウコレクターが多いということを意味します。
そもそもなにごとも失敗なしで成功するなんて基本はあり得ません。

自転車でさえ、はじめは乗るのに苦労して補助輪をつけましたよね?
はじめから補助輪なしで自転車に乗れる人なんていないです。

例外があるとすれば「きちんとしたコンサル」をうけて何も考えずに言われたとおりに実践し成果を出した人です。

ちなみに僕自身はあれこれ考えるタイプで逆にあまりうまくいきませんでした。

5分で考え付くようなことは5分でまねされるし5分で破綻する:深い思考の重要性

→1億人いれば5分で考え付くようなことはほかの人も絶対考え付きます。
しっかりと自分だけの考えを持ちましょう。

早く結果を出すためには「とりあえずやってみること」が重要。大きな結果を出すためには「どれだけ思考し戦略的に考えたか」が重要。

→一般的にはとりあえずやってみろ・とにかく行動しろとばかり言われるけれど、
僕はかならずしもそっちが良いとは思いません。
大きな果実を手に入れるためにはあえて回り道をしたりするのも良いと考えています。

もちろんとりあえずやってみて得られることも大いにあるけれど、
すくなくともノウハウコレクターといわれる人たちもある程度は行動に移しているし、
そこで得られた経験もある程度ある。
行動しても成果が得られないのであれば、戦略に問題がある可能性があります。

コアコンピタンスとはなにか?

前項で転売せどりは経営するものだということを信念としてあげました。
なので僕自身を「株式会社ともひろ」と見立てた場合の
コアコンピタンスについて触れておこうかと思います。
コアコンピタンスについては以下を参照してください。

 

コア・コンピタンスはもともと、ゲイリー・ハメルプラハラードがハーバード・ビジネス・レビューに載せた「The Core Competence of the Corporation」の中で登場した言葉です。

ゲイリーとプラハラードは以下の3つの条件を満たす自社能力がコア・コンピタンスであるとしています。

  • 顧客に何らかの利益をもたらす
  • 競合相手に真似されにくい
  • 複数の商品・市場に推進できる

これら3つの条件、すなわち「価値提供」「模倣可能性の低さ」「応用性」を満たす自社能力がコア・コンピタンスということになります。

URL:https://kigyotv.jp/news/core/

当ブログのコアコンピタンス3か条

1.ネットビジネスや人生の最下層から最上層まで経験したことがある。

最下層は誇大広告に騙されて全く稼げなかった時期です。
最上層は逆にプロダクトローンチとオプトインアフィリエイトの業界で
「仕掛ける側」としての経験もあります。
ただしこれは「従業員(正確にはフリーランスとしての外注)」として
プロジェクトに直接携わっただけですが。

プレイヤーとしても転売・アフィリエイトなど、さまざまやりました。

そうすることでさまざまな立場の人の気持ちがわかるようになりました。
いじめっ子の気持ちもいじめられっこの気持ちも体験しましたからね!

2.戦略的思考・本質的思考の重視と実践

ノウハウコレクターを脱出できた要因でもあります。
そして、人生プランを立てる際に、戦略的に物事を考えていました。
もちろんその中には質の悪い浅智恵も含まれていましたが、
何度か戦略を練ったり、考え込むことでより良い戦略思考ができるようになりました。

また当ブログでの本質的思考は「楽しくやること」につきます。
これはインターネットビジネスに限らず、何かを成し遂げるためには
「楽しくやる」ということが一番の近道という本質からきています。

3.「自由」ではなく「楽しい」が最重要項目。「楽しい」を科学・研究し、創造し突き詰めるブログ

インターネットビジネスでは「自由」を
ブランディングとして利用し旅行に行きまくる人がいます。

しかし自由であっても楽しくなければ意味がないと思います。
自由になることが目的でなく、
自由になって「楽しい人生を送ること」がベネフィットだからです。

「自由」は手段に過ぎません。

インターネットビジネスをやっているといろんなブログを見ることがありますが
そこをはき違えている人が多い気がします。

 

長くなりましたが読んでいただきありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プロフィール&運営理念


ともひろと申します。

  • 典型的な学校には一人はいるいじめられっこ
  • 新卒入社の1日目で寝る
  • ひきこもりのニートになる
  • 借金生活・消費者金融を利用したことがある

そんなダメダメな僕でも
転売せどりで楽しく稼いで
自由な生活を手に入れることができました。

具体的にどうやって成功できたか、簡単なサクセスストーリーはこちらから見ることができます。↓
ともひろのプロフィール&ブログ運営理念をみる

その他、転売・アフィリエイト・プロダクトローンチなどの経験があります。

転売せどり初心者講座無料開講中!

当ブログでは転売・せどりをこれから始めたいという方のために無料でアフィリエイト講座を開講中です。よろしければこちらから、オリエンテーションにお進みください。