Domination projectのMr.Nakazatoは本当に仮想通貨で稼いでいるのか?検証レビュー

この記事は6分で読めます

こんにちは。森友です。

また仮想通貨のオファーが届きました。
すっかりなじみ深いものとなった仮想通貨ですが、今回はMr.NAKAZATOという謎の覆面人物からのオファーです。
なにやら顔ばれすると命の危険があるのだとか・・・・。
そこまでして商品を売り込みたいとかよくやるなぁ(笑)と思ってます。

今回も独自の視点でオファーのレビューを行いますね!
参考になれば幸いです。

 

domination projectのMr.Nakazatoは本当に仮想通貨で稼いでいるのか?検証レビュー

 

特定商取引法に基づく表記

販売業者 合同会社サンウイング

販売責任者 小林もと子

住所 〒103-0026

東京都中央区日本橋兜町17-1 日本橋ロイヤルプラザ706

メールアドレス domination2258@gmail.com

商品引渡し期間 お申し込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

URL: https://crypto-hammer.com/to-gafw/

 

まずは今回のオファーの内容を確認するためにもキャッチコピーから見ていきましょうか。

あなたのスマホが勝手に仮想通貨を集めて、売って、集めて、売って。手放しだけど手放せないこのスマホ。スマートフォン全自動仮想通貨トレードシステムDOMINATIONついに日本上陸!

 

こちらがキャッチコピーになりますね。

Domination projectでは仮想通貨の全自動トレードで稼いでいくようですね。

スマートフォンやタブレットで売買するとのことですからdominationというアプリを導入するのでしょう。

 

LPによりますと63日でお金が3倍になるみたいですね。

本当ならとてもすごいシステムだといえるでしょう。

 

次にdomination projectが信頼に値するものかどうかを見るためにもMr.Nakazatoという方についてみましょう。

URL:https://crypto-hammer.com/01fn-haof/

冒頭でも述べましたが、Mr.Nakazatoさんは顔バレすると命の危険がある人物で

仮想通貨の市場を牛耳っている方だそうです。

Mr.Nakazatoという名前も匿名だそうです。

 

私は今で様々なオファーや商材のレビューをやっていますが

既に「仮想通貨の市場を牛耳っている人」に10人くらいお会いしています(笑)。

自称「仮想通貨を牛耳っている」とか「業界の有名人」は正直言って信頼できないのですがどうなのでしょうか・・・。

 

動画によれば仮想通貨を早い段階から始めて3カ月で1億、1年で100億稼いだそうです。

ホントかよ・・・。と思いました。

ちなみに稼いでる証拠がこちらです。

URL:https://www.youtube.com/watch?v=Gpwh4O9jarU

3か月で稼いだ金額の1億でごく一部なんだそうですが、

100億も稼いでるんなら稼いでる証拠として見せる金額が少ない気がするんですが・・。

 

本当に100億稼いでるんでしょうか・・?

昨今の仮想通貨ブームで億り人が大量に出てきているのは事実かもしれませんが

100億って相当な額ですよ。

 

なににせよ匿名である以上本当に仮想通貨の業界で牛耳っているの人なのか、

有名人なのかを調べることはできないので人物像で信頼出るかどうかの判断はできないですね。

 

Mr.Nakazatoは本当は仮想通貨で稼いでいない可能性も高い!?

 

ただし、このMr.Nakazatoと名乗る人物について動画やオファー内容から

どんな人物かどうかはある程度わかります。

そこで浮かび上がってきたのは実はMr.Nakazatoが仮想通貨で稼いでいない、

もしくは仮想通貨の市場を牛耳っていないという説です。

こちらをご覧ください。

URL:https://crypto-hammer.com/01fn-haof/

ありがたいことに第1話を視聴することで様々な特典をもらうことができるのですが

特典の一つ目にHYPEの危険性というものがあります。

 

HYPEってなんだろ?と思い視聴したのですがHYIPのことでした。

HYIPとは「High Yield Investment Program」の略称のことで

日本語では高収益投資プログラムとも呼ばれています。

 

このHYIPはハイリスクハイリターンの投資でMLMの仕組みを利用しています。

当然詐欺案件も多発しておりこの動画ではその詐欺案件について注意喚起を行っています。

 

それ自体は別に問題ないのですが

それなりに仮想通貨を取引をしている人であれば普通に知っているHYIPを

仮想通貨市場を牛耳っている人がHYPEと間違えるのでしょうか。

 

それも単なる間違いではなく特典の動画でも

はっきり「表記はHYPE(エイチ・ワイ・ピー・イー)。」って明言していますしね。

(動画内の00:40~00:44です。)

HYPEが何の単語の略称かを言わなかった点も疑問ですね。

ちなみにHYPEは誇大広告って意味です。

URL:https://drive.google.com/file/d/1f64tOEUzTUP0yb2S_8iJssa-3XerpvZH/view

特典はグーグルドライブからダウンロード可能みたいですね。

 

動画ファイルの名前もHYPEですし、

LPもHYPEになっていることを考えると単なる間違えには思えないんですよね。

そこで実はMr.Nakazatoは仮想通貨にあまり詳しくないのではないか?という疑問が出てきてしまうのです。

実際自動トレードシステムだけならITの知識があれば組むことはできますしねぇ。

 

 

結局再現性・実現可能性はあるの?稼げるの?

 

システムトレードで注意しなくてはいけないこととは?

まあともあれ、一番重要なのは実際に稼げるかどうかですよね。

今回はシステムトレードで稼いでいくとのことですが

特典にシステムトレードの裏側というpdfがあって

仮想通貨とシステムトレードは最強であることがかかれていました。

URL:https://drive.google.com/file/d/1kwIwsqsaC1COJC1wuoIfnA1gd8zP9_si/view

その点にもレビューしておきます。

 

仮想通貨は市場で取引されているので大衆心理が働きます。

システムトレードは人間感情を抜きにして機械的にトレードできるため

仮想通貨においてはシステムトレードが有効である。

確かにその点については間違ってはいないと思います。

 

しかし、これは仮想通貨でなくともFXや株でも同様のことが言えます。

仮想通貨のシステムトレードでも、FXや株のシステムトレードでも

システムトレードをやっている人間すべてが成功しているわけではありません。

 

むしろこれだけシステムが溢れているのに成功しているのはそこまで多くないのでは?

と疑問を抱くときさえあります。

 

理由としては当然システムトレードにも欠点があるからです。

まず第一に「稼げる必勝投資法」は永遠ではありません。

シグナルトレードのように稼げる投資法を随時更新してサインを出してくれるのであれば別ですが、

全自動となると今さっきまで稼げる必勝法だったものが全く稼げない方法になったなんてことはざらにあります。

 

それこそ市場は生き物なので必勝法は変化するのが投資の世界です。

全自動だといつの間に必勝法が稼げないものになっているのにもかかわらず

自動にトレードをし続けてしまっていたなんてことが起こりえます。

こうなると大損する可能性もありますので、全自動でもシステムから目を離すことができません。

 

システムにもよりますが仮に新しい必勝法を導入するにしても

自分で優秀なストラテジーを作る、選択する、探す等、ストラテジーの調達が必須です。

 

もう一つの欠点は自動トレードを続けるかどうかは人間の心理的要因を排除できないという事です。

仮想通貨が暴落しました。

あなたはこの暴落で1億円損しました。

真っ青になり急いでシステムの自動取引を切りました。

翌日になってみるとなんと相場が高騰しており自動取引を切っていなければ3億円儲けることが出来ました。

システムをOFFにしてしまったせいで最終的に損失1億円となりました。

 

これはかなり極端な例ですが、システムをONにするかOFFにするかどうかは

人間の心理的要因を排除できません。

もしかしたらシステムが間違っている可能性も十分考えられるので

ONにするOFFにするの判断が難しいです。

 

結論

 

以上より仮想通貨をはじめとするシステムトレードは万能ではありません。

したがって、本当に信頼できるシステムでトレードしなくてはいけないことがわかると思いますが、

今回のdomination projectでは開発者が匿名だったりとあまり信用ができない印象をぬぐい切れないですね。

 

今までのことを含めて今回のdomination projectの再現性や実現可能性があるかどうか検証してみましょう。

実際にシステムを使ってみないとわからない部分があるため正直未知数でできるできないを断言することはできませんが正直言ってあまり信用できないというのが私の感想ですかね。

それに特定商取引法に基づく表記にはきちんと再現性には個人差がある・利益を保証するものではないことがかかれているので、期待しすぎるのは厳禁ですね。

 

最近仮想通貨のシステム販売のオファーが多い理由はなぜか?

 

話は変わりますが昨今の無料オファーでは仮想通貨のシステム販売か、高額塾が非常に多いです。

そこでなぜこのような現象が起きているか考察してみました。

やはり自分で仮想通貨で儲けるよりもシステムや教えることで儲けるほうが簡単だからではないでしょうか?

 

システム販売なら一度売り切ってしまえば終わりですし、教えるだけにしてもうまくいかなくても

市場環境が変わったうんぬん言えば責任を免れますしね。

 

というか特定商取引法に基づく表記にもきっちり

再現性には個人差があることが明記されているので

売ってしまえば購入者がうまくいこうがいかないが関係ありませんしね。

 

もちろん今回のdomination projectも例外ではなく

きちんと特定商取引法に基づく表記に再現性には個人差があることが明記されているのでご注意くださいね。

 

それにビットコインで実際に稼ごうとするなら1BTC = 90万ですよ。

ビットコインで億稼ごうとするなら元手資金が相当必要です。

もちろん証拠金取引という手段もありますがリスクは高いですし

下手なリスクを負ってビットコインで稼ぐよりかは

システムや塾を売ったほうが低リスクでお金儲けができるというわけですね。

 

結論:現時点では稼げるかどうかは未知数だが、過度な期待はしないほうがいいと思われる。

Domination projectの全貌が公開されました。詳しくはこちらになります。


本日のレビュー記事は以上となります。

ご購読ありがとうございました。

当ブログではLINE@にてフリマで儲かる商品リスト100をあなただけにプレゼント中です。

LINE@では転売だけでなくネットビジネスの有益な情報をいち早く提供いたします。

LINE@の登録は以下よりお願いします。

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

プロフィール&運営理念


ともひろと申します。

  • 典型的な学校には一人はいるいじめられっこ
  • 新卒入社の1日目で寝る
  • ひきこもりのニートになる
  • 借金生活・消費者金融を利用したことがある

そんなダメダメな僕でも
転売せどりで楽しく稼いで
自由な生活を手に入れることができました。

具体的にどうやって成功できたか、簡単なサクセスストーリーはこちらから見ることができます。↓
ともひろのプロフィール&ブログ運営理念をみる

その他、転売・アフィリエイト・プロダクトローンチなどの経験があります。

転売せどり初心者講座無料開講中!

当ブログでは転売・せどりをこれから始めたいという方のために無料でアフィリエイト講座を開講中です。よろしければこちらから、オリエンテーションにお進みください。