鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトは詐欺?本当に7億稼げるのか検証してみた。検証レビュー

この記事は5分で読めます

こんにちは。森友です。
またまた仮想通貨のオファーが来ました。

現在仮想通貨は法律が整っていないためもあってか、ここ最近は仮想通貨の案件しかありませんね。

 

しかしこちらのビットコインのチャートをご覧ください。

ここ最近はビットコインをはじめとする仮想通貨は暴落傾向にあります。

もちろん長期にわたってみれば上がる可能性も十分にありますが

それと同様に下がる可能性もあります。

 

にもかかわらず「絶対稼げる」とか「今からでも遅くない!億り人になれる」とかばっかりです。

もちろん可能性としてはあり得ない話ではないですけど

それ相応のリスクや運が関与しており、誰もが誰も実現できる再現性があるとは思えませんね。

 

今回はなんと1万円を7億にする計画だそうです。

10万円を5億にするオファーが以前ありましたが、オファーのインフレもすさまじくなってきていますね(笑)

それでは見ていきましょう!

 

鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトは詐欺?本当に7億稼げるのか検証してみた。検証レビュー

 

 

特定商取引法に基づく表記

運営会社:株式会社フォーユー

運営責任者:鈴木信宏

所在地:東京都台東区雷門二丁目5番1号

 

まずは本オファーが信頼できるかどうかの調べるために

鈴木信宏について調べてみたのですが

過去に何らかの実績があったのかどうか不明でした。

 

次にキャッチコピーを見ていきましょう。

一部の超富裕層が隠し持つ稼ぎ方を世界初公開!1万円がわずか半年で7億円!常識を覆す未曽有の稼ぎ方を公開中!

というものすごいキャッチコピーのセブンシーズプロジェクトなのですが、

普通に考えてあり得ませんよね(笑)

 

しかし、こういった実現不可能のような話でも

大抵のオファーでは複利の力で稼ぐなどと言って

実際に実現可能であるような錯覚をさせてきます。

 

複利計算には大きな落とし穴があって、

実質金利なのか表面金利なのかで大きく計算結果が異なります。

 

実質金利とは手数料などさまざまな費用を引いた最終的な値で

表面金利は手数料などを含まない値です。

 

本来参考にすべきは実質金利なのですが、

おそらく鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトをはじめとしてオファーを仕掛けている側は

表面金利をもってして「7億稼げる」などと主張しているのでしょう。

 

試しにこちらのサイトを利用して計算してみましょう。

 

セブンシーズプロジェクトの鈴木信宏が表面金利を利用していると仮定して計算すると

半年で元金1万円を7億にするには

年利6500%、複利周期1月であることがわかりました。

年利6500%というのもそうとうぶっ飛んだ数字です。

ウォーレンバフェットでさえも年利20%ですからねぇ・・・。

こちらが先ほどの結果をグラフ化したものです。

グラフを見ればわかるのですが元金の1万円が少なすぎて表示されていないだけではなく

グラフの表示単位がEになっています。

この8E+8は指数関数表記で8.0×10の8乗を意味します。

10の8乗は1億なので8E+8は8億円です。

しかし同じ条件で実質金利計算してみるとどうでしょう?

これはひどいですね(笑)

元利合計が8万千円です。

 

最終的に稼げるのであれば高額塾であれ高額システムであれ

”良い投資”になりえるので私はそれはそれでありだと思うのですが

8万円だと大抵のバックエンド商品の値段よりも安いので

おそらく鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトでは

費用を回収することすらできないでしょう。

 

グラフを見ても一目瞭然です。

表示単位が低いのでEを使わずとも表記ができています。

 

どこの取引所を使うのか?どんな取引をするのか?何回取引をするのか?

これらによって手数料やかかるお金が変わるので

一概にこの数字が正しいとは言えませんが、

一つ言えるのは多くの人が思っているような

自由に使えるお金が7億円になると言ことにはなりえません。

 

これが俗にいう無料オファーのよくある手口です。

確かに「表面金利では」嘘をついていないので詐欺ではないですね。

しかし、こういった明らかに認識の相違を利用して

人を騙して儲けようというのはいただけませんね。

 

そういえば先日紹介した苦米地英人さんのオファー動画で

苦米地英人さんがいっていましたが

ビットコインをはじめとした仮想通貨で億り人になっているのと

JPY(日本円)で億もいっているのでは天地の差がある

という趣旨のことをおっしゃっていましたね。

 

よく無料オファー発起人が億単位の仮想通貨を稼いだことをひけらかしますが

冷静に考えれば複利で稼ぐのであれば必然的に取引回数が多くなるので

手数料も大きくなりますし日本円に戻すときに大きな税金もかかります。

 

それに億単位でJPYに戻すのであれば、一気に戻すと相場が一気に下がってしまうので

分けて必然的にJPYに戻さなければなりません。

 

ビットコインのような比較的市場規模の大きい仮想通貨ならまだましですが

訳の分からない仮想通貨だと市場規模が小さすぎて少し売ってしまうと

暴落してしまうような現象が起きてしまうかもしれません。

仮想通貨で1億稼げるからと言って

JPYで1億になるわけではないことにも注意が必要ですね。

 

鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトの肝心な稼ぎ方はどうなの?

 

それでは鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトの肝心の稼ぎ方についてみていきましょうか。

稼ぎ方を調べるためにもまず第1話の動画を拝見させていただきました。

すると仁科剛平という株のベストセラー作家が出てきました。

 

てっきり鈴木信宏が出てくるものだと思っていたのですがそうではなく

株の本を40万部売った金融に詳しい仁科剛平さんがでてきてその勧めで鈴木信宏さんがでてきました。

鈴木信宏と仁科剛平の関係は「ビジネスパートナー」らしいです。

 

セブンシーズプロジェクトの稼ぎ方はエスペランサというシステムを利用して稼いでいくようなのですが、

仁科剛平さんはこのエスペランサで稼げるかどうか「検証中」だそうです(笑)

 

検証中のシステムを紹介するとはさすが「ビジネスパートナー」ですね。

要は紹介するから実験台になれってことですかねぇ?

第一話の時点ではエスペランサがどういったものなのかどうかわかりませんね。

動画内で鈴木信宏が稼いでいるという証拠の画像が出てきたのですが

これを持って実際に稼げているのかは不明ですね。

 

私にはエクセルを始めたとした表計算ソフトを

下にスクロールしているだけにしか見えませんでした。

少なくとも世界中の資産家で結成された

秘密結社のソフトには見えないんですがどうなんでしょうか?

 

それに結局エスペランサとタイには何にも関係なくね?というのが感想です。

あれだけ挿画やセブンシーズプロジェクトのLPで

タイはすごい!タイはすごいと連呼しておいて

投資法とタイは一切関係ないように見えます。

 

タイの経済がすごいのは今に始まったことでなく

普通に経済新聞を読んでいれば知っている周知の事実ですよね。

現に私も高校生の頃からタイがすごいことはそれなりに知ってましたし…。

このエスペランサで稼げるのかどうかなのですが

こればっかりはやってみないとわからりませんので何とも言えません。

 

が、正直言ってやめたほうが良いでしょうね。

鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトの動画では

いかにも金持ち感をだして稼げそうな雰囲気をかもし出していましたが

今現時点での評価はやめておいたほうがいいでしょう。

 

結論:鈴木信宏のセブンシーズプロジェクトは現時点ではやめておいたほうがいいと思われる。

バックエンド商品が公開されました。詳しくはこちらの記事にまとめていますのでぜひ参考にしてください。


本日のレビュー記事は以上となります。

ご購読ありがとうございました。

当ブログではLINE@にてフリマで儲かる商品リスト100をあなただけにプレゼント中です。

LINE@では転売だけでなくネットビジネスの有益な情報をいち早く提供いたします。

LINE@の登録は以下よりお願いします。

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

プロフィール&運営理念


ともひろと申します。

  • 典型的な学校には一人はいるいじめられっこ
  • 新卒入社の1日目で寝る
  • ひきこもりのニートになる
  • 借金生活・消費者金融を利用したことがある

そんなダメダメな僕でも
転売せどりで楽しく稼いで
自由な生活を手に入れることができました。

具体的にどうやって成功できたか、簡単なサクセスストーリーはこちらから見ることができます。↓
ともひろのプロフィール&ブログ運営理念をみる

その他、転売・アフィリエイト・プロダクトローンチなどの経験があります。

転売せどり初心者講座無料開講中!

当ブログでは転売・せどりをこれから始めたいという方のために無料でアフィリエイト講座を開講中です。よろしければこちらから、オリエンテーションにお進みください。