株式会社キュリアスコープのJAN出品ツールを導入すべきか?検証レビュー

この記事は3分で読めます

こんにちは!

Infotopで転売に関するツールがランキング1位になっていますね。

しかもまた、キュリアスコープさんからですね(笑)

というわけで今回もレビューしていこうかと思います。

 

株式会社キュリアスコープのJAN出品ツールを導入すべきか?検証レビュー

特定商取引法に基づく表記

販売者名:株式会社キュリアスコープ

URL:http://curiascoop.com/jan/

 

まずはこちらのJAN出品ツールの販売者の株式会社キュリアスコープですが

このブログでも何度も取り上げてるのですっかりおなじみです。

評判ですが「まったっく稼げなかった」「詐欺だった」という声がある一方で

「実際に稼げた」という声もあり、評判だけでは判断できませんね。

 

今回の株式会社キュリアスコープのJAN出品ツールを

一通り見た感じですが個人的には悪くはないと思っています。

理由はシンプルで余計な機能がついてないことと、月額制でないことですかね。

 

アマゾンのツールって有料のものは月額制のものが多いですよね。

アマゾンのツールって無料で使えるやつでも十分使えると思いますが

買い切りタイプで値段が1万以下なのはかなり良心的だと思いました。

 

「明日こそ納品しよう・・・・。これが口癖になっているのは間違いなく稼げないせどらーです」

とランディングページ冒頭から書かれています。

そりゃ納品しなきゃ売れないから稼げないのは当たり前だよね。

 

しかし「明日こそ納品しよう・・・。」と悩んでいることからも

この時点ですでにそれなりの量を国内せどりで仕入れることができていることがわかります。

今回のツールはすでにアマゾン国内転売である程度稼げている人向けというわけです。

 

実際にツールを導入するとどうなるかが上の画像なのですがJAN出品ツールと比べている

「従来のツール」っていったい何なんでしょうね。

これって従来のツールというより普通の出品方法なんではないか?と疑っています。

 

それはさておきアマゾンの国内せどりの場合、

稼げば稼ぐほど出品数が多くなりパワーセラーほど作業が増えてしまうのは事実です。

私自身も昔の頃はバーコードリーダーで「ピッピ」やってましたからね。

 

私自身国内せどりは卒業したので最新の情報ではありませんが

あくまでも私の知見からすると効率化するために行う手段として考えられるのは

  1. ツールを使う
  2. 外注化する
  3. 海外輸入に切り替えるor代行業者を使う

この3つだとおもいます。

 

この中で、株式会社キュリアスコープのJAN出品ツールは

ツールを使って作業を効率化させる方法で行くようです。

実際に出品している動画がこちらです。

 

動画を見た感想としてはシンプルで国内パワーせどらーであるのなら悪くはないと思いました。

商品自体に誇大表記などもなく価格も月額無料で1万円を切るので

株式会社キュリアスコープのJAN出品ツールは

目的にあってさえいれば買ってもいいのではないかと思います。

 

実際に利益ベースでアマゾン国内せどりで月20~30万稼げているなら

かなりの作業量だと考えられますしね。

それに電脳せどりの場合は別ですが、実店舗せどりの場合仕入れにも肉体的な労働力がかかりますし。

 

ただ、納品に時間がかかるくらい稼いでる、もしくは稼げるポテンシャルがあるのなら

ツールなんて使わないで外注化したほうがいいというのが本音ですかね。

外注化すれば確かに固定費がかかりますが、浮いた時間ほかのタスクに充てることができます。

その時間をほかのプラットフォームに充てるなり

情報発信に時間を充てるなりしたほうがいいのでは?と思います。

 

もしアマゾンだけで飯を食っていこうと考えているのであれば

外注は固定費がかかってしまうのでお勧めできませんが、

「他の販売プラットフォームでも販売して収入源を増やしたい」

「収益源の分散化・リスク分散をしたい」

「転売、あるいは他でももっとたくさん稼ぎたい」

そう考えているのであれば絶対に外注化したほうがいいです。

 

特に専業せどらーであるならば時間があるので株式会社キュリアスコープの

JAN出品ツールを使ってでも問題ないかもしれませんが

会社勤めの方で副業としてやっているのであればなおさら外注を使用すべきです。

 

「それでも外注化が怖い」「赤字になったらどうしよう」

と頭をよぎるかもしれませんが今現在は外注費もだいぶ下がってきていています。

 

例えばアフェリエイト記事ですと文字単価0.5円で外注とか結構あります。

1記事2000字と仮定して3か月間記事を書いてもらうとすると

0.5円×2000字×30日×3カ月=9万円

9万円払えば自分で一文字も書かなくてもアフェリエイトブログが出来上がってしまうのです。

(もちろん収益化するにはそこにノウハウを指導できる実力がなければもちろんできませんが・・・。)

 

この9万円が高いと思うかは前途したように既に利益ベースで

20~30万程度稼げているかどうかにかかっているのではないでしょうか?

こうなると自分で出品ツールを使って出品する時間がもったいない、

余剰資金を人に投資(外注)したり知識に投資したほうが良いと思えないでしょうか?

 

ちなみにこちらのブログを外注化しているかしてないかは想像にお任せます。(笑)


本日のレビュー記事は以上となります。

ご購読ありがとうございました。

当ブログではLINE@にてフリマで儲かる商品リスト100をあなただけにプレゼント中です。

LINE@では転売だけでなくネットビジネスの有益な情報をいち早く提供いたします。

LINE@の登録は以下よりお願いします。

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

プロフィール&運営理念


ともひろと申します。

  • 典型的な学校には一人はいるいじめられっこ
  • 新卒入社の1日目で寝る
  • ひきこもりのニートになる
  • 借金生活・消費者金融を利用したことがある

そんなダメダメな僕でも
転売せどりで楽しく稼いで
自由な生活を手に入れることができました。

具体的にどうやって成功できたか、簡単なサクセスストーリーはこちらから見ることができます。↓
ともひろのプロフィール&ブログ運営理念をみる

その他、転売・アフィリエイト・プロダクトローンチなどの経験があります。

転売せどり初心者講座無料開講中!

当ブログでは転売・せどりをこれから始めたいという方のために無料でアフィリエイト講座を開講中です。よろしければこちらから、オリエンテーションにお進みください。