有本周平の超実践的セミナーは本当に稼げるのか?評判レビュー

この記事は4分で読めます

 

 

本日から情報商材のレビューをやっていきたいと思います。

というのも、私は多くの人が稼げもしない情報商材を販売して情報弱者を食い物にしてこの現状に危機感を抱いています。

何かと転売ヤーは世間から厳しい目で見られることが多いです。

その理由として、詐欺まがいのような情報商材やセミナーをおこなっている輩が野放しになっている現状があるからだと思います。

そういった現状を打破し、転売の素晴らしさを一人でも多くの人に知ってほしい!

そう思ったので情報商材のレビューをしていこうと思います。

有本周平の超実践的セミナーは本当に稼げるのか?評判レビュー

特定商取引に基づく表示

販売業者:株式会社リアランドネット

代表取締役:有本周平

URL:http://valuejv.xsrv.jp/freesemi/lp1/

資金ゼロOK!時間なしOK!スキルなしOK!初心者でもわずか5時間で”結果”がでる最低月収30万の自動化収益システムを構築する超実践型セミナー」と書かれています。

本当であればうらやましい限りです。

どうやらアマグラフと独自開発した禁断の強奪ツールによって月収30万を成し遂げるようです。

私が今ページを見て思ったことは次の3点

  1. 有本さんの人物像
  2. セミナーに関する疑問
  3. ツールに関する疑問

順を追ってみていきましょう。

 

1.有本さんの人物像

 

まずはじめに有本さんの人物像ですが、有本さんは過去にも情報商材の販売を行っていて、過去の無料セミナーはすべて高額塾に発展しているので注意が必要です。

この時点でかなりきな臭いですが、ビジネスの世界では「無料で行う」ということは提供者に何かしらの金銭的なメリットがあります。

そのことを的確に表した言葉として「無料ほど高いものはない」という言葉があります。

 

たとえばグーグルやFacebookは無料で情報サービスを提供しているわけですが、それは私たち利用者のビックデータを集めて企業に価値のある情報として売ったり、広告を載せるためのプラットフォームとして利用するために私たちに無料で提供しているのです。

また、皆さんがiPhoneを0円で買えるのも通信費に端末代を分割で上乗せることで長期的にみて実際の端末代金より多くのお金を支払ってもらったり、あるいは違約金を高額に設定し通信費で大きく儲けるために0円で購入することができます。

 

「無料」の集客力は絶大でどちらも「お金を儲けるため」に、ユーザーに「無料」を提供しているのです。

有本さんが無料でセミナーを行う理由もおそらく同じでしょう。

「無料」なんだからセミナーに参加したっていいじゃん!!

と思うかもしれませんがそれは危険です。

 

営業は断られてから始まる」という言葉があります。

商談で一度断られることで「なぜダメなのか?」を聞き出すことができます。

このことを利用して事前にダメな理由を洗い出しておく、あるいはブラフとして断られる理由を前面に立てて置き解決策を提示することで一気に親近感を沸かせ購買意欲をかき出さることができます

断られることを前提として甘いセールストークをおこなうのでセミナーが終わっているころには高額塾に入会したいという気持ちが大きくなっている可能性があります。

もちろん断られなければそのままセミナーに入ってもらえます。

つまりあなたが無料セミナーに参加した時点で高額セミナーに入ってしまうことがほとんど決まってしまっているのです!

 

実際に有本さんは過去にオムロンという東証一部の一流精密機器の営業部隊に新卒で入社し働いていた過去があります。

オムロンというと体重計を売っている小さな会社と連想されるかもしれませんが、主力事業は電子精密部品をはじめとするエレクトロニクスメカニックや制御機械メーカーの大手B to B企業です。

おそらくあなたの乗っている車にもオムロン製の部品が入っている可能性が高いです。

そんな一流企業の営業部隊にいた実績をもつ有本さんであればあの手この手でセミナー参加者を口説き落とすでしょう。

 

実際に有本さんが書いた本が去年の6月30日に日本経済新聞に取り上げられたと表記しているところからもミスリードを招きかねない強烈なセールストーク力を感じさせます。

そもそも日本経済新聞の下の欄は広告欄で「取り上げられた」と表記するのはかなり誤解を招く表記です。

お金を払って取り上げてもらった」というのが正確でしょう。

私はこの記事を書くにあたってこの「1億総バッタ時代」という本を読ませていただきましたが、実はこの本の発売日は2016年6月28日なのです。

たったの2日間でただでさえ不況な出版業界で日本経済新聞に取り上げ「られる」ような本なんてありえません!

アマゾンランキング1位もアマゾン内で広告を打った結果でしょう。

 

話はセミナーに戻りますが、セミナーは講義であるので結果が出なければやり方は教えたけれど、受講生が正しく実行しなかたといえばいいだけです。

そこで「正しくやる方法を教えるため」ということを名目にして高額塾へと誘導させるのが目的でしょう。

ちなみに過去のセミナーでは最初の申し込みで30万円のセミナーに誘導され、そちらを申し込むとなんと100万円の高額コースを進めているので注意が必要です。

 

2.セミナーに関する疑問

 

無料セミナーでは録音・録画は厳重に禁止させていただくとあり、その理由として多くの人に語ると情報が飽和するということを挙げています。

しかしその割には全国各地で多く人に対してセミナーを行っています。

これって矛盾してると思いませんか?(笑)

 

こんなに大勢の人に教えてしまったら、録音・録画しなくてもすぐに情報は広がります。

私は録音・録画を禁止している本当の理由として、証拠を取られないようにしているためではないかと思います。

有本さんに限らず情報商材業界では実際にはまともに稼げないのにもかかわらず情報弱者をだましてお金を巻き上げる輩が後を絶ちません。

これはあくまで憶測の域を超えませんが、

録音・録画を事前に禁止しておくことで仮に訴えられても「証拠がない」ということで無罪にもっていこうと考えているんだと思います。

 

3.ツールに関する疑問

 

どうやらアマグラフと独自に開発した禁断の強奪ツールによって資金なし!時間なし!でしかも楽して稼がせてくれるようです。

また、このページを読む限りどうやら有本さんはツールに対する思い入れがとても強いようですね。

しかしツールに頼りすぎるのは危険だと思います。

 

例えば一流のスポーツ選手と同じ道具、あるいはより高性能の道具を使えば少ない時間でしかも楽して一流のスポーツ選手と同様な結果をだせるのでしょうか?

違いますよね!

もちろんすばらしいツールを使えば業務を効率化できるし、稼ぎやすくなるのは事実です。

実際に私もとあるツールを利用して稼がせていただいています。

しかしどんなにすばらしいツールを使おうが結局は実力がなければ結果はついてきません。

そして実力をつけるためには行動したり、失敗から学ぶしかありません。

逆に、たとえどんなに悪いツールを使うとも燃え滾るような意志と行動力、実力さえあれば、たとえ結果が出るのが遅くなったとしても結果は出ると思います。

 

とはいえ、普段から忙しいサラリーマンや主婦の皆様が一切のツールもなしにただやみくもに行動しろというわけではありません。

しかしここで紹介されているアマグラフというツールは以前からあるツールで少なくとも「初心者でも5時間で成果の出るツール」ではないです。

さらにそのツールが規制されて使えなくなったり、あるいはほかにもっと良いツールがでて駆逐されてしまったらどうするのでしょうか?

正直言って有本さんの高額な塾に入るくらいなら私も使っているツールを使ったほうがいいですよ!


本日のレビュー記事は以上となります。

ご購読ありがとうございました。

当ブログではLINE@にてフリマで儲かる商品リスト100をあなただけにプレゼント中です。

LINE@では転売だけでなくネットビジネスの有益な情報をいち早く提供いたします。

LINE@の登録は以下よりお願いします。

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

プロフィール&運営理念


ともひろと申します。

  • 典型的な学校には一人はいるいじめられっこ
  • 新卒入社の1日目で寝る
  • ひきこもりのニートになる
  • 借金生活・消費者金融を利用したことがある

そんなダメダメな僕でも
転売せどりで楽しく稼いで
自由な生活を手に入れることができました。

具体的にどうやって成功できたか、簡単なサクセスストーリーはこちらから見ることができます。↓
ともひろのプロフィール&ブログ運営理念をみる

その他、転売・アフィリエイト・プロダクトローンチなどの経験があります。

転売せどり初心者講座無料開講中!

当ブログでは転売・せどりをこれから始めたいという方のために無料でアフィリエイト講座を開講中です。よろしければこちらから、オリエンテーションにお進みください。